ぱらでぃんの趣味ぶろぐ

雑記ブログ。趣味のゴルフやフットサル、投資、資格試験勉強法、好きなこと、日記など。

歯を大切にしましょう-根管治療している話

 

f:id:atfx:20190220232428p:plain

 

 

 

どうも、ぱらでぃんです。

 

昨日は休日で歯医者に行ってきました。

というか、歯医者の予約に合わせて休みを入れたんですが。

 

現在は治療中のため、週1回のペースで通っています。

左下の奥歯の神経の治療です。

虫歯の中でも重症な方だと思います。

経験した事ある方もいらっしゃるかと思いますが、根管治療といってリーマーとかいう細い針みたいな器具で歯の根っこをぐりぐりしていくあれです。

 

時間と手間が掛かるくせに儲からないらしく歯医者さんにとってはあまりやりたくない治療みたいです。

以前にネットなどで調べた知識なので本当かどうか分かりませんが。

 

今回私は、虫歯ではなく10年以上前に既に根管治療をして被せもの(クラウンというらしい)がしてある箇所で、奥で炎症を起こしている状態だったらしく、わずかに痛みがあったので再治療をお願いしました。

 

根管治療は歯医者さんの上手い下手がかなり出るらしいです。

昔通っていた歯医者がどうやら下手だったようなんですが、患者側がそれを見極めるのは不可能に近いです。

結局口コミとか評判を頼りにしますが、正直あてになりません。

 

今通っている歯医者はそこそこ信頼出来ると思っています。

もう通い始めて8年以上になりますが、一時的に転勤で遠方に行っていた時期に別の歯医者に行きました。

その時にレントゲンを撮ったんですが、そこの先生が語るタイプの方で、今治療してもらっている地元の先生が根管治療した歯の画像をみて絶賛していました。

ここまで丁寧な根管治療出来る歯医者は相当限られていると。

これは、下手な口コミよりも信頼出来る!!

と思い、地元に戻ってからは再び通い続けています。

更に言えば、私が今まで通った歯医者より明らかに治療が丁寧です。

素人の患者目線でも分かるくらいに他とは違います。

先生自身も何度か言ってましたが、今出来るベストの治療をしていると。

本来、保険診療では使わない器具や方法を駆使してやってくれています。

ある程度採算を度外視しないと出来ない事だと思います。

そのせいか常に予約でいっぱいで、なかなか思い通りに予約が取れず、その辺は若干不便ですが仕方無いですね。

それだけ患者からの信頼も厚いのだと思います。

そして、歯科衛生士や助手の方々も8年前からほとんど変わっていません。

この辺も信頼度が高いポイントですね!

 

最近は治療が無い時も月に1回クリーニングに行っています。

これも、昔は一旦治療が終われば次に痛みとか異常が出るまでは行かなかったんですが今は必ず行くようにしています。

 

私は昔から歯が弱いのかやたら虫歯になっていました。

歯磨きも下手で適当だったんだと思います。

最近では、ガッツリ磨き、デンタルフロスもやるのが常識みたいに言われたので、夜はフロスもしています。

 

でも、虫歯になりにくい人もいますよね、うらやましいです。

「普通に歯磨きするだけでフロスはした事無い」とか、中には「朝しか磨かない」なんていう強者もいました。

よく虫歯になりませんね、口の中が思いっきり酸性なんですかね(笑)

 

話は戻りますが、根管治療は最初が重要でキチンとやらないと何度もやり直し出来るものではないらしく、ぐりぐり削るので歯が薄くなり万が一割れたりしてしまうと抜歯するしかなくなります。

また、クラウンの寿命や、結合部が経年で削れて隙間が出来たりとリスクも高まります。

保険適用だと銀歯になりますが、セラミックなどは保険対象外なので実費です。

銀歯の方が適合といいますか、接合部が甘くなりやすいので上記のリスクは高いようです。

しかし、セラミックはバカ高い・・・

日本の歯科治療は遅れているらしく、海外ではセラミックが当たり前らしいです。

 

虫歯にならないのが一番ですし、なってしまっても初期であれば簡素な治療で治るはずです。

痛くなって我慢できなくなってから歯医者に行くのでは遅いんですね。

 

マウスウオッシュなんかも併用すると良いらしいので今後は寝る前に使いたいと思います。

皆さんも歯を大切にしましょう!!