ぱらでぃんの趣味ぶろぐ

雑記ブログ。趣味のゴルフやフットサル、投資、資格試験勉強法、好きなこと、日記など。

【ドラゴンボール】今更すぎる戦闘力考察⑥フリーザ編前半-わたしの戦闘力は53万です

どーも、ぱらでぃんです。

 

今更すぎるドラゴンボール戦闘力考察、いよいよフリーザ様登場です。

この辺から桁外れなインフレが起きていますので慎重に行きたいと思います。

前回はギニュー特戦隊とナメック星に到着した悟空の戦闘力でした。

 

原作だとこの辺から一気にフリーザが怒りだすので、先にギニュー特戦隊後のZ戦士達が一体どのくらいなのか考えてみます。

 

 

悟飯 30000

クリリン 25000??

 

はい、二人ともおかしいですね・・・

でもこれはこうするしか無いです(笑)

 

 

ギニュー(悟空の体) 23000

 

ギニューはジースの計測、発言で確定。

そうなんです・・・ギニュー23000ってはっきり言っちゃってますからね・・・

そして悟飯、クリリンが何故か明らかにそれより強い・・・

 

百歩譲ってサイヤ人の悟飯は死にかけパワーアップがあるので分かります。

しかしそれでも18000だったベジータが24000にしかならなかった事実があるのでここで23000以上になっているのはどうなのか?

既に伸び率はめちゃくちゃですが、地球人との混血だから伸び率が良いという事なのか・・・?

 

しかし、地球人のクリリンについてはまったく説明がつきません。

仮にグルドと戦っていた時にもうちょっと強かったとしてもその時点での2万超えはあり得ないですからね。

でも、文句を言っても仕方ないですし今後もっと理不尽な事もありますので、しぶしぶ認めます。

 

 

フリーザについての考察ですが、その前にフリーザの各形態の呼び方について、各媒体やサイトなどで第〇形態の呼び方が結構分かれています。

間違っていると言うべきでしょうか。

1回目の変身後を第1形態と呼んでいるパターンなどたまに見かけます。

なので、当サイトでの今後の呼び方を統一しますが、恐らく最もメジャーな呼び方かと思います。

 

第1形態・・・登場時の初期形態

第2形態・・・1回目の変身後、戦闘力100万以上と発言した大柄なタイプ

第3形態・・・2回目の変身後、エクレア

最終形態・・・悟空と戦った白が基調の形態

(ゴールデンフリーザ登場により第4形態とも呼ばれる)

 

 

 

f:id:atfx:20190217231316p:plain

出典:ドラゴンボール

 

 

ネイル 42000

フリーザ(第1形態) 530000

 

ネイルはフリーザが計測していますので問題無いですね。

問題があるとしたらいくらなんでも強すぎる事くらいでしょうか。

 

フリーザ第1形態は自己申告通りです。

53万が実は最終形態の戦闘力だという説もチラホラ見かけますね。

非常に面白くて個人的には好きですが、第2形態の100万以上発言をフリーザのはったりとして片づけなければならない所に無理がありますので、ここは基本通り第1形態を53万とします。

 

 

 

さて、続いてフリーザ第1形態に挑んだベジータの戦闘力です。 

 

ベジータ ???

 

うーむ・・・難関の1つですね・・・

諸説あるようですがどれも合理的な解釈ではないと思います。

というか、合理的に説明するのは最早不可能です。

 

ジースに計測させた時にいくつを示していたのか知りたいですね。

後にフリーザと組み合った時にはスカウターが壊れたので、ジースの時は抑えていたんでしょう。

そして界王拳悟空の18万を計測したスカウターが壊れたという事は、18万以上は確実です。

 

25万説、45万説、更にはこの後の睡眠中に超回復で大幅アップしたというぶっ飛んだ説などがあった気がします。

どれも無理がありますし、ベジータの一連の行動との整合性が取れません。

 

例えば悟空に貰った仙豆で復活した時点で25万~45万だったとするとギニューを瞬殺出来てしまうので悟空とギニューを置いて逃げる必要性が無くなってしまいます。

二人を戦わせておいてその間にドラゴンボールを、という作戦ならアリな気がしますが・・・?

 

しかし、この場面でのベジータの立ち位置は明らかに悟空、ギニューの二人よりも実力が劣っているという立場です。

悟空にもジースの方と戦ってくれ、と言われておりニュアンス的にはジースなら勝てるだろと言っているような印象です。

 

更に、ボディチェンジしたギニューを見て「体が入れ替わったにせよ、催眠術にかかったにせよカカロットの強さに変わりはないはず」に続けてやっかいな事になったと感じており、この時点でも自分より悟空の方が強い事を匂わせています。

ベジータは悟空の戦闘力をギニューと同じくらいと見積もっていましたので、やはりこの時点でのベジータはそれ以下と考えるのが自然な気がします。

 

それに3万弱から一気に45万とかになってしまったら悟空の100倍の重力修行は何だったんだという事になってしまいます。

しかし現実にフリーザと組み合っている描写は、実にいい勝負に見えます。

 

 

 

f:id:atfx:20190322224316p:plain

出典:ドラゴンボール

 

 

私が初めて原作を読んだ時の想像は、ジースを倒した時点で7~8万くらいかな〜と漠然と思っていました。

しかし、そのまま特にパワーアップする機会がないままフリーザと組み合い、スカウターが壊れ、挙句の果てには悟飯、クリリンと「3人で戦えばなんとか勝てる」とまで言ってしまいます。

 

絶対に結論は出ないので諦めます。

 

しかしいくらなんでも45万は行き過ぎと思うので、25万にします。

だとしても2~3万程度の悟飯、クリリンと組んでも絶対勝てなそうですが仕方ないです。

ベジータはフリーザが53万であると知らないと思うので見くびっていたという事で。 

その後、調子に乗って「変身しろフリーザ」とか言っちゃってますしね。

 

ベジータ 250000

 

はい、25万で確定します。 

 

 

フリーザ(第2形態) 1100000

 

本人曰く100万以上は確実との事ですが、今後の事も考えてちょいオーバーにしてみました。

ここはあまり議論される事は無く、だいたい100~120万という説がほとんどです。

 

 

さて、ついに原作で語られた最後(最高)の戦闘力にたどり着きました。

この後は完全な推測になっていくと思います。

しかし、次にはまた難問が控えております。

 

そう・・・ピッコロさんです。

 

ベジータ以上のあり得ない大幅アップを成し遂げた男がナメック星に登場します。

・・・が、長くなりそうなので今回はこの辺で。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました!!

 

 

 

 

www.atfx-paladin.net

 

 

www.atfx-paladin.net

 

 

www.atfx-paladin.net

 

 

www.atfx-paladin.net

 

 

www.atfx-paladin.net