ぱらでぃんの趣味ぶろぐ

雑記ブログ。趣味のゴルフやフットサル、投資、資格試験勉強法、好きなこと、日記など日々いろいろ。

【ドラクエ】各ナンバリングタイトルについて語ってみる①ドラクエⅢ

f:id:atfx:20190207222727j:plain



どうも、ぱらでぃんです。

本日はドラゴンクエスト、略してドラクエについてです。

 

言わずと知れた超人気RPGですね。

初めて発売されたのは1986年、任天堂ファミリーコンピュータのハードとして世に出ました。

タイトルはドラゴンクエストですが、便宜上ドラクエⅠと呼ばれる事が多いですね。

もう32年も前になりますか・・・

それだけ長く愛され続けているという事ですね。

 

さて、私は40代なのでドラクエシリーズとの付き合いはけっこう長いです。

ファミコン(FC)に始まり、スーパーファミコン(SFC)、プレイステーション(PS)、最近ではニンテンドーDS、3DSで主にプレイしています。

 

過去プレイしたのは各ナンバリングタイトルがメインなので、プレイした順に昔話や感想、熱い想いを語ってみようと思います。

 

 

 

ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ・・・

 

f:id:atfx:20190220210246j:plain

 

 

発売されたのは1988年、学校を休んで買いに行く学生やドラクエ刈りなど数々の社会現象を巻き起こした作品です。

ファンの間でも1、2を争う人気作品ですね。

 

発売当時私は小学生でしたが、田舎の学校で人数も少なかったためか周囲ではほとんど流行っていませんでした。

なので、私のドラクエとの出会いは中学生になってからです。

他の小学校から来た子たちの間ではそれはそれは大人気でしたね。

中学入学の年、既に次作であるドラクエⅣが発売されており学校はその話題で持ち切りでした。

 

どんなゲームかも分からなかった私はとりあえず前作であるⅢを中古で購入しました。

さすがにあまり覚えていませんが当時、シューティングゲームやアクションゲームなどのようにテクニックを必要をするゲームがあまり得意ではなかった私にも遊びやすいなと思い、割とすぐにハマった気がします。

しかし、プレイ途中にもかかわらず新作のⅣを買ってしまいそちらに夢中になり、当時Ⅲはクリアはしていなかったと思います。

 

その後、2~3年後くらいだったと思いますが、再び最初からトライ。

長い旅の末、バラモスをようやく倒した後に、もはや当時のドラクエの定番である「おきのどくですがぼうけんのしょはきえてしまいました」×3が発生・・・・

・・・全てのセーブデータが消えてしまいました。

泣きましたね、ええ、泣きました。

 

完全に折れた心を奮い立たせ、涙ながらに再びアリアハンから旅立ちましたがここでもクリアしたかどうかあまり覚えてません(笑)

多分したと思います・・・

 

そしてその更に2~3年後、スーパーファミコンでの待望のリメイク版発売。

高校生の頃だったと思いますが、これは確実にクリアしました。

 

そして月日は流れ、今から10年くらい前だったと思いますがガラケーでプレイしたような記憶があります。

 

更に昨年、ドラクエⅪをプレイした流れで久々にⅢをやりたくなりリメイクされていないか調べたところスマホアプリでありましたが、スマホアプリはどうしても縦長画面や操作方法に慣れず、これはやりませんでした。

しかし、更に調べると3DSでダウンロード版があるというではありませんか!

しかもちょうど割引期間中で1200円くらいだったので迷わず購入!

もちろん最後までクリアしました。

 

このように何度も繰り返しプレイしましたが、どうしてもオーソドックスな路線から逸脱出来ず、いつも似たようなパーティ編成になってしまいます。

まあ、だいたい勇者、戦士or武闘家、僧侶、魔法使いあたりでスタートして賢者に転職みたいな王道パターンですね。

あとはやるとしても中盤以降で遊び人を入れて、速攻レベル20にして賢者2枚体制、くらいですか・・・

 

Ⅲは自由度の高さが売りなので始める前はいろいろやってみようかなと思うんですが、始まると守りに入ってしまうのか、結局いつも通りのプレイをしてしまいます。

縛りプレイとかやっている人って本当にすごいなと思いますね。

 

以上、初めてプレイした ドラクエシリーズ、Ⅲについてでした。

プレイした順なので既に言っちゃってますが、次回はドラクエⅣです。